このページではJavaScriptを使用しています。

MITSUBISHI MOTORS  トップページへ

クルマの学校

top

concept

school

lesson

drive


エアバッグがあればシートベルトは必要ない?

衝突事故のときに開くのがエアバッグです。
ついていれば絶対安全なのかといえば、そうではありません。
エアバッグはあくまでもシートベルトの補助装置なのです。
正しい運転姿勢で、必ずシートベルトを着用しましょう。

シートベルトの着用があってこそのエアバッグ

三菱自動車による衝突実験

エアバッグはシートベルトの着用を前提として開発されたもので、あくまでも補助的な装置です。ドライバーがハンドルやインパネに直接衝突するのを防ぎ、頭部と胸部の衝撃を軽減します。シートベルトをしていないと、衝突や急ブレーキの衝撃で体が前方に放り出されることがあります。その際にエアバッグがふくらむと、かえって重大な傷害につながるおそれがあるので、正しい運転姿勢で必ずシートベルトを着用してください。

 
(c)2007 Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.