このページではJavaScriptを使用しています。

MITSUBISHI MOTORS  トップページへ

クルマの学校

top

concept

school

lesson

drive


「縦列駐車」はあわてない、あわてない

後ろからはクルマが来るし、横に止めてあるクルマにぶつけちゃいけないし…と、
あれこれ考えるからどんどんあせってしまうのです。
縦列駐車も車庫入れと同じように、
動作の流れの中でどこを見て確認すれば良いかを身につければ、
あわてる必要がなくなります。

操作を一つずつにすれば、あわてない


1. まずはクルマを並べよう

駐車スペースの前に止めてあるクルマの真横に、約50cmほどの間隔をあけて並びます。

拡大する >>>

2. 目標のポイントを見つけよう

1.の位置から、ハンドルを左いっぱいに切ってバックします。自分のクルマの右側面の延長線が◎点(後ろのクルマの左角)に来たら一旦止まります。

拡大する >>>

3. 止まったままハンドル操作をしよう

ハンドルをまっすぐに戻してからゆっくりバックします。自分のクルマの右後輪が白線を踏んだら、もう一度止まります。

拡大する >>>

4. 前後の車間に注意しよう

ハンドルを右いっぱいに切って、左前角が前のクルマにぶつからないように確認しながらバックし、白線と平行になったら止まります。前後の車間を調節して、縦列駐車完了!

拡大する >>>
 
(c)2007 Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.