このページではJavaScriptを使用しています。

MITSUBISHI MOTORS  トップページへ

クルマの学校

top

concept

school

lesson

drive


「クルマの学校」イベントレポート

今回の「クルマの学校」は五泉店で、3回開催。
40名の参加者を集めて行われました。

新潟県五泉市太田柳仲987-1
TEL:0250-41-1111

毎週、土曜・日曜日は、
展示会を実施しております。
スタッフ一同“心のこもった行動”を
モットーに、お客様のご来店を
心よりお待ちしております。

開校式。参加者のみなさん一人ひとりの自己紹介と、学びたいことの発表です。

安全なカーライフにはかかせない「日常点検」。チェックポイントを詳しく説明する中村講師。

クルマと地面をつなぐ重要な役割を持つタイヤ 。スリップサインの位置を確認します。

リフトアップしてクルマの下部の確認です。

熊沢校長のブレーキの部品についての説明を、真剣にきく参加者のみなさん。

続いて「運転姿勢」と「死角」の確認です。

正しい「運転姿勢」は安全運転の基本です。みなさんで確認します。

「なにげなく座るのではなく、シートやヘッドレストの位置や高さなどを合わせて、正しい姿勢を確認してください」と熊沢校長。

子どもたちにも、大人の目線に合わせた運転席に座り「死角」を確認してもらいました。クルマの周りの危険な場所の多さを認識します。

「五泉三菱自動車販売 30周年感謝祭」当日には、たくさんのお客様にご来店いただきました。
二日間にわたって開催した「クルマの学校」には、40名の方が参加しクルマについて学びました。

今回の講師は左から実方講師・五泉三菱自動車販売中村講師・クルマの学校校長の熊沢講師でした。

参加者の声 参加してみてどうでしたか?

クルマを下から見たのが、楽しかった。(小学生)

死角の多さにビックリしました。これからは乗る前にクルマの前後を確認します。

これからは、もっとエコドライブを心がけます。

発煙筒の体験が初めてで良かったです。

ディーラーオススメ情報

■新ぼたん百種展示園
(当店より徒歩15分)

開花シーズンには、5,000株(115品種)の“ぼたん”が咲きます。見ごろは、5月上旬から中旬です。

※このイベントレポートは2008年4月27日現在の情報です。

 
(c)2007 Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.