このページではJavaScriptを使用しています。

MITSUBISHI MOTORS  トップページへ

クルマの学校

top

concept

school

lesson

drive


「クルマの学校」イベントレポート

今回の「クルマの学校」は亀の井自動車学校鶴崎校で、
初級編を行い、8名の方が参加しました。

大分県大分市大字駄原2893-12
TEL:097-535-0295

開校式。
本日の講師はラリーアートドライビングインストラクター小暮講師とモーターライフジャーナリスト の大久保講師です。

続いての講習は「日常点検」。
2チームに分かれ、みんなで協力しながら点検します。

小暮講師の詳しい点検ポイントを、みなさん真剣に聞き入ります。

「縦列駐車」の講習です。

操作は一つひとつにわけ、目標にするポイントを覚えれば簡単です。

苦手な方が多い、「車庫入れ」の講習です。

左に駐車しているクルマの右端に近づけ、左にハンドルを切りバックすると、隣のクルマから離れていきます。

「クルマの学校」恒例「発炎筒体験」。

使い方を知っておけば緊急時に役立ちます。安全に、的確に着火する手順を覚えておきましょう。


ランサーエボリューションXや新発売のディーゼルエンジンのパジェロなどの試乗会も行われました。

参加者の声 参加してみてどうでしたか?

とてもわかりやすく、自分の運転を見直す良い機会になりました。

クルマを買い換えたばかりで、普通車と軽自動車の違いに慣れていなかったので  
駐車などのコツがわかりためになりました。

※このイベントレポートは2008年10月13日現在の情報です。

 
(c)2007 Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.