このページではJavaScriptを使用しています。

MITSUBISHI MOTORS  トップページへ

クルマの学校

top

concept

school

lesson

drive


「クルマの学校」イベントレポート

今回の「クルマの学校」は、広島三菱創業60年を記念した特別編。
RCC中国放送とのタイアップ企画で、
同局の人気パーソナリティ・世良洋子さんを含め、
20名の参加者を集めて行われました。

広島県広島市西区観音新町2-8-1
TEL:082-542-0109

観音店のホームページは
下記リンクをご参照ください。

明るく開放的な店内には、ゆったりとしたスペースの中にi(アイ)をはじめ、話題のクルマが展示されています。

点検をしっかりすることで、安全への意識が高まります。自分のクルマがよりかわいくなりますよ!

快適なドライビングのために、いちばん大切なのは運転姿勢。 視界が保たれて危険を早く察知できるため、対応も早まり運転操作がしやすくなります。さらに疲れにくいという効果も!

「車庫入れ」は人気の高い講習メニューの一つ。講師の説明に、参加者のみなさんも真剣な表情で聞き入ります。

日ごろ運転について話し合いをする機会はありませんよね。「クルマの学校」では、みんなで話すことで、正しいと思っていた知識が実は少数派だった!など、たくさんの発見があります。

「クルマの学校」の模様はRCC中国放送を通じて生放送でレポートされました。

当日講師を務めた(左から)広島三菱自動車販売サービス部福江講師、観音店営業課榊原講師とパーソナリティの世良洋子さん(中央)。「クルマの学校」講師の大久保さん、校長の熊沢さん。

※このイベントレポートは2006年7月19日現在の情報です。

 
(c)2007 Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.