このページではJavaScriptを使用しています。

MITSUBISHI MOTORS  トップページへ

クルマの学校

top

concept

school

lesson

drive


「クルマの学校」イベントレポート

今回の「クルマの学校」は栃木県の小山市で、
13名の参加者を集めて行われました。

栃木県小山市喜沢1381
TEL:0285-25-2222

パジェロやeKワゴンなど、話題の新車が並ぶショールーム。クルマを見るだけでも楽しいものです。

クルマの点検は、安全で快適なカーライフには欠かせません。ポイントを覚えれば簡単で楽しく、クルマへの理解も深まります。

クルマを知れば知るほど、マイカーへの愛情も深まるというもの。リフトアップしたクルマを下から見ると、ブレーキやサスペンションなどの仕組みもよくわかります。

「車庫入れ」のコツは、ミラーの使い方にあり。左ミラーの使い方を学び、スムーズに駐車できました。

やってみると意外に簡単なタイヤ交換。手順をしっかりと覚えれば、いざというときに安心なのはもちろん、クルマの運転にも自信がつきます。

発煙筒の着火はほとんどの方が未体験。万が一のときに後続車の事故を防ぐためにも、一度体験しておくと安心です。

当日講師を務めたのは、小山喜沢店の星野店長と、黒川サービスマネージャー。「クルマの学校」インストラクターの熊沢さん、大久保さんと共にスタッフ一丸となって取り組みました。

小山喜沢店の看板娘!? 販売課の藤野社員と黒須社員。「ご来店をお待ちしています!」

※このイベントレポートは2006年9月25日現在の情報です。

 
(c)2007 Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.