このページではJavaScriptを使用しています。

MITSUBISHI MOTORS  トップページへ

クルマの学校

top

concept

school

lesson

drive


「クルマの学校」イベントレポート

今回の「クルマの学校」は徳島本店で、
9名の参加者を集めて行われました。

徳島県徳島市論田町和太開3-1
TEL:088-662-0111

開校式。今回のクルマの学校は60歳以上のご高齢者を中心に、22歳まで幅広い年代の参加者が集まりました。

点検ポイントを詳しく説明する小暮講師。みなさん真剣に聞き入ります。

リフトアップしてクルマの下部の確認です。クルマの下回りにはブレーキなど多くのライフラインがあります。ぶつけたらすぐディーラーに見てもらいましょう。

初めての方が多かった「発煙筒」の着火体験 。竹岡講師のアドバイスに、怖がりながらも無事着火できました。

午後のプログラムは座学からです。「縦列駐車」と「車庫入れ」のコツを学びます。

続いて「車庫入れ」の実践。座学で覚えたことを実際に運転して確認していきます。

今回の講師は左から徳島三菱自動車販売 山内講師・久保講師・応援講師のラリーアートドライビングインストラクターの小暮講師・竹岡講師でした。

参加者の声 参加してみてどうでしたか?

目からうろこの感動を覚えました。

ほとんどメンテナンスをしていないので、昔習った点検方法を完全に忘れていました。
今回再確認できたので非常によかったです。
また、駐車方法を定型的に教える手法は勉強になりました。
もう少し、ロジカルな部分もあるとより理解が深まったと思います。

とても勉強になりました。  
年配の人に対する意識がわかって自身の運転にも役立てそうです。

午前、午後とも非常に中身の濃い内容で、
講師の方々の指導が熱心でありがたく思いました。

※このイベントレポートは2007年11月17日現在の情報です。

 
(c)2007 Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.